【裏ペニサプ】と検索し、
手術動画をご覧下さい。

どんな手術なのか事前に知ることができたとお声を多数いただいております!!

陰茎増大ずっしりと重量感のある
太さと長さにします!

フェアクリニック理事長 柴田健了京都大学医学部卒業/日本形成外科学会専門医フェアクリニック理事長 柴田健了京都大学医学部卒業/日本形成外科学会専門医

結果と安全性を考えた
注入素材で
重量感のある
陰茎になるよう注入します

陰茎増大とは、

陰茎のサオの部分に素材やご自身の脂肪を注入することで陰茎を太くする治療です。
平常時・勃起時ともに注入部位が太く大きくなることで陰茎全体が立派に見え、寒い時や緊張した時などに陰茎が収縮する事を抑える効果もあります。

サオを中心に治療しボリュームアップ!サオを中心に治療しボリュームアップ!

動画でみる治療内容

モザイク無しで見る手術動画

※クリックをすると動画が再生されます

治療メリット

  • 結果重視

    専門医が「陰茎の太さと長さ」を重視して治療を行う

  • 安全性を重視

    勃起や感覚へ影響しない、
    増大しやすいゾーンを選んで注入

  • 痛みを予防

    マスク麻酔+クリーム麻酔で
    痛みに配慮、痛みをガード

  • リーズナブル

    ご予算の範囲で受けやすい
    治療をご提案

陰茎増大専用素材について

「安全性」「増大効果」「費用」「持続性」を重視し、陰茎増大に使用する素材を厳選しております。
陰茎増大の効果が持続するかは「注入方法」「注入量」そして「注入素材の種類」が
大事なポイントです。亀頭直下から根元まで全体的にボリュームを出すことが可能なため
重量感のある陰茎に仕上がります。

  • 当院
    オススメ

    ボディーフィラーLL

    ボディーフィラーLL

    (長期持続型)5cc / 165,000円
    10cc / 270,000円

  • ニューラミスジェル

    ニューラミスジェル

    (長期持続型)5cc / 143,000円
    10cc / 275,000円

名称 ボディーフィラー

国内承認医薬品等の有無の記載や
リスク・副作用について

承認医薬品やリスク

・ボディーフィラーは、医師個人輸入による医薬品医療機器等法上の承認を得ていない未承認医薬品です。
・当院で使用しているボディーフィラーは、ドイツ バイオポリマー社で製造されたものを当院で個人輸入しております。個人輸入された医薬品等によるリスクに関する情報は、下記URLをご確認ください。
 厚生労働省https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/index.html
・国内においては、別のアラガン社製ジュビダームビスタボリューマが厚生労働省より承認されています。

■諸外国における安全性の有無
・諸外国ではドイツ「BioScience社」Hyacorpが、CEマーク(EU安全性能機能マーク)を取得しております。
■リスク・副作用
・治療後一時的に、内出血や腫れが生じることがあります。
名称 ニューラミスジェル

国内承認医薬品等の有無の記載や
リスク・副作用について

承認医薬品やリスク

・医師個人輸入による医薬品医療機器等法上の承認を得ていない未承認医薬品です。
・当院で使用しているニューラミスは、韓国メディトックス社で製造されたものを当院で個人輸入しております。個人輸入された医薬品等によるリスクに関する情報は、下記URLをご確認ください。
 厚生労働省https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/index.html
・国内においては、別のアラガン社製ジュビダームビスタが厚生労働省より承認されています。

■諸外国における安全性の有無
・MFDS(旧KFDA:韓国食品医薬品安全処)に認可されております。
■リスク・副作用
・治療後一時的に、内出血や腫れが生じることがあります。

当院の陰茎増大治療の特長

陰茎内部へ注入された素材は細胞の回復・活性化を促し、増殖(ふくらむ、増加する)します。
自己細胞活性化(瘢痕化:はんこんか)によって増殖した細胞は減ることはなく、陰茎全体の大きさを維持する効果があります。

1陰茎内部へ注射

表皮血管凝結血表皮血管凝結血

陰茎内部に素材を注入すると周辺細胞に浸透して、細胞は「注射剤が入ってきた」という信号を送ります。
この信号によって、細胞が回復しはじめます。

2細胞の活性化・増殖がはじまる

表皮化細胞が活性化し増殖する表皮化細胞が活性化し増殖する

注射剤を中心に細胞が活性化し、細胞増殖のサイクルが構成されます。
細胞同士が結合と補強を繰り返し、徐々に丈夫な組織に変化していきます。
この状態を瘢痕化(はんこんか)と呼び、亀頭の皮膚に厚みや硬さ・弾力が生まれます。

3陰茎増大の完了

増殖された瘢痕組織増殖された瘢痕組織

注射後の傷が落ち着いていく中で、陰茎内部では細胞の生成と分解が続けられます。
注射剤によって厚みを増した陰茎の皮膚は減少しないため、増大効果の維持が期待できます。

よくあるご質問

  • ジェル状の素材を注入すると陰茎が
    フニャフニャしませんか?

    「陰茎へジェル状の素材を注入すると、やわらかいフニャフニャしたペニスになりませんか?」というご質問をいただくことがあります。 注入によって陰茎の硬さがなくなると困る、とご心配なさる方が多くいらっしゃいます。陰茎増大をすると素材がしまりながら陰茎全体を包み込むため、治療前よりも弾力と張りのあるペニスに変わることが期待できます。

  • 増大後、陰茎の太さは元に戻りますか?

    陰茎へ注入した素材は、新たな皮膚の厚みを作ります。
    新たに作られた皮膚の厚みはなくなることはないため、増大効果の維持が期待できます。
    特にボラステンLLは、増大効果の持続に適した素材のためおすすめです。

  • 見た目は自然に仕上がりますか?

    亀頭直下から陰茎根元にかけて全体にまんべんなく素材を注入し、凹凸が生じにくいようなめらかな仕上がりになるよう成型しています。
    ただ、包茎で皮が余っている場合は、亀頭直下に素材が寄ることがあります。
    経過をみていく事で落ち着きますが、一時的に亀頭直下のふくらみが強調されます。
    皮の余りが多い場合は、包茎手術と同時に陰茎増大を行うこともひとつの方法です。

  • 陰茎の感覚、勃起には影響しないか?

    ペニスは男性にとって大事な部分。陰茎増大治療を受けて勃起しない、感覚がなくなる、のは困りますね。
    勃起や感覚をコントロールする大事な神経が通るエリアは相当深い部分を通っており、注入する部位とは層がまったく異なるため触れることはありません。針を注射する深さを、慎重に確認しながら行います。

  • 手術中や手術後の痛みが不安です

    手術中は痛みなく受けられるよう、十分に麻酔が効いてから開始します。ただ、細い針で注射する局所麻酔も「怖い」という方もいらっしゃるため、当院「麻酔」をご用意しております。
    点滴の麻酔やマスクから出る笑気ガスを嗅ぐことで瞬時に眠ることができ、目が覚めるころには手術が終了しています。

  • 夫婦、カップル、保護者が同席して説明を聞く事はできますか?

    もちろん、ご同席いただけます。手術を受ける患者様以上に、周囲の方が「大丈夫なの?」と心配なさるケースが多いように思います。
    私はその点を考慮し、ご夫婦やカップル、保護者の方同席の上で手術の説明を行います。
    診察カウンセリングに十分な時間を取っておりますので、時間を気にせずなんでもお聞きください。

陰茎増大治療の施術費用

診療科目 費用(税込)
ボディーフィラーLL(皮膚形成促進型) 5cc165,000円
10cc308,000円
15cc440,000円
ニューラミスジェル(長期持続型) 5cc143,000円
10cc275,000円
15cc407,000円

当院の治療は保険外診療となります。
料金はすべて税込表記です。

麻酔費用

診療科目 費用(税込)
局所麻酔 無料
麻酔クリーム 22,000円
リラックス点滴麻酔 33,000円
マスク麻酔 33,000円

当院の治療は保険外診療となります。
料金はすべて税込表記です。

【男性公式】フェアクリニック川口 > 診療メニュー > 陰茎増大

川口院

  • 川口院

住所

  • 〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-14-3 小田倉ビル2階GoogleMap >
  • 電話受付 10:00~20:00

0120-727-242

東京院

  • 東京院

住所

  • 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-1-4 日本橋さくらビル6階GoogleMap >
  • 電話受付 10:00~20:00

0120-727-242