包茎(ほうけい)手術の費用相場は?保険適用には隠れたリスクも…

「包茎(ほうけい)手術は受けたいが費用がまったくわからない、友人や同僚にも聞けない」「健康保険が適用になる包茎(ほうけい)とならないケースがあ…

続きを読む包茎(ほうけい)手術の費用相場は?保険適用には隠れたリスクも…

仮性包茎を自力で治す方法はある?仮性包茎の治療法について徹底解説

成人になっても仮性包茎の状態が自然に治らない人から、「仮性包茎を自力で治したいけど、どうすればいいか?」「仮性包茎はそもそも自力で治せるもの?…

続きを読む仮性包茎を自力で治す方法はある?仮性包茎の治療法について徹底解説

仮性包茎は手術での治療を推奨。費用からデメリットまで徹底解説

仮性包茎は、「皮の量が多くかぶってしまうが、手を使えば皮が容易にむくことができる」という状態です。 皮の先端に締め付けはなくスムースにむけるも…

続きを読む仮性包茎は手術での治療を推奨。費用からデメリットまで徹底解説

包茎はいつまでに治る?年齢毎の特徴について専門医が解説

包茎とは、亀頭が皮で覆われた状態を言います。 体の成長とともに亀頭や陰茎海綿体など、ペニス全体が大きくなっていき、自然に皮がむけ亀頭が露出する…

続きを読む包茎はいつまでに治る?年齢毎の特徴について専門医が解説

ほうけい手術から2週間〜3週間で傷口はどうなる?開く可能性は?

一大決心をして受けた包茎手術! それが、しばらくして傷が開いてしまい、出血が止まらない、傷がふさがらない、傷が汚く治る、なんてことになったら困…

続きを読むほうけい手術から2週間〜3週間で傷口はどうなる?開く可能性は?

包茎手術後に傷跡が残る最悪のケース3選…失敗を避ける方法を解説

包茎手術を長年検討しているが、決心できず迷い続けている人は非常に多くいらっしゃいます。 躊躇される理由のほとんどは、「手術中、手術後の痛みが心…

続きを読む包茎手術後に傷跡が残る最悪のケース3選…失敗を避ける方法を解説

包茎手術後の腫れが引かない期間はいつまで続く?対処法を徹底解説。

包茎手術を検討する人が踏み切れない理由のひとつに、「ダウンタイム(経過期間)と術後の生活制限」が挙げられます。 体の中心にあるペニスの皮を切除…

続きを読む包茎手術後の腫れが引かない期間はいつまで続く?対処法を徹底解説。

包茎手術後に性器が大きくなるのは事実!逆に小さくなるケースはある?

「増大手術を受けなくても、包茎手術だけでペニス全体が大きくなる」 包茎と短小に悩む男性にとって、一石二鳥、三鳥の喜ばしい話だと思います。 ネッ…

続きを読む包茎手術後に性器が大きくなるのは事実!逆に小さくなるケースはある?

包茎手術での失敗例4選を形成外科専門医が徹底解説!失敗しないクリニックの選び方は?

「包茎手術を受けたいけれども、怖くて受けられない」「包茎手術で失敗しないか不安」「術後の痛みや勃起しなくならないか、性感がなくならないか心配」…

続きを読む包茎手術での失敗例4選を形成外科専門医が徹底解説!失敗しないクリニックの選び方は?

包茎手術をして後悔…の事例。包皮を切りすぎて感度が低下する?

包茎手術を受けたのに後悔する結果となった... ということは絶対避けたいですよね。 今回は、包茎手術後に後悔した症例、包茎手術を受けるにあたり…

続きを読む包茎手術をして後悔…の事例。包皮を切りすぎて感度が低下する?