院長ブログ

ペニスの竿を太くする陰茎増大って何?

登場人物

萩原 靖洋:大学卒業後、包茎増大・美容外科クリニックへ入職。25年で約10万人の患者様をカウンセラー・事務長として対応。

るんちゃん:新人受付カウンセラー。

陰茎増大とは?

萩原:こんにちは、萩原です。受付の新人カウンセラーるんちゃんと一緒に、包茎手術・増大手術の勉強をする会の、今回はるんちゃん、何でしょうか。

るんちゃん:陰茎増大です。

萩原:はい、陰茎増大。どこの部分を太くする治療でしょうか?

るんちゃん:サオ。

陰茎増大の治療を受けれない人

萩原:文字通り、陰茎、このサオを太くする治療ですけれども、この治療は誰しもができるものではないです。どういう人だとできないでしょうか。

るんちゃん:太ってる人。

萩原:なぜ?

るんちゃん:お腹で隠れるから。

萩原:こういうのを適当と言うんですけれども、実は間違ってないんです。亀頭増大は、深い部分に注入して張りを出しました。陰茎増大は、サオの組織の部分に注入して、持ち上げて大きくするんですよ。全体的に流し込むような感じ。ところが包茎の方は、内ばんというピンクの皮が残っているので、ここの部分は普段は前の方までせり出しちゃう。

ということは、ここを膨らませると、患者さんで多いのは「ここもこうやって膨らむでしょ」って思う人が多いんですが、このピンクのゾーンにものが入ると、デコボコする。しかも前にせり出しやすいんです。皮を下げて入れました、太くなりました、けれどもやっぱり戻っちゃうから、結局包茎が後押しされたみたいな感じで、また被っちゃうということになるので、皮をむかない人は、陰茎増大にも向かないというウマいことを言ってみましたけれども、包茎手術と同時にやるんだったらいいです。あるいは包茎手術を受けて3ヶ月後ぐらいだったらありです。包茎手術と一緒にやりたくないという人に関しては、もちろん皮の量・余り方を見ますけれども、断ることがあります。病院としての使命だと思って諦めてください。

るんちゃん:サオで隠したいなら、そこもキレイにしましょうって話ですよね。

萩原:うん、女子はそうやって厳しいことを言うけれども、切って縫うのは怖いって思いもあるから、亀頭増大だけにする方もいらっしゃる。亀頭増大に関しては包茎だろうと何だろうと受けてもらうことはできます。太っている方、これは実は包茎と似たような話で、中に埋まってしまうと、注入しても前にせり出されちゃう。そうすると、ラッパみたいな形になっちゃう。

るんちゃん:ブサイクになっちゃう。

萩原:前の方に素材が寄っちゃう。もっと言うと被りやすくなる。これでは何のためにやったか分かりませんよと。これも陰茎増大に向きません。もうひとつ、締め付けがある人、カントン包茎だけど入れて欲しいという方がいらっしゃる。注入したらむけやすくなると思ってる方がいらっしゃるんですけど、形が悪くなる。締め付けてる箇所でダルマさんみたいに分かれちゃうんです。ここに締め付けがある。太くはなってる、でもね…昔は少量だったら入れてもいいかなと思ってやってる時期もあったんですが、押し並べてダルマさんみたいな形になっちゃうことが多くて、締め付けがあるからね。そうすると、結局形が悪くて後悔しちゃうということがあったので。

るんちゃん:ち◯こじゃないものになっちゃう気がする。

萩原包茎の方、サオに締め付けがある方、ペニスが極端に埋まる方というのは、陰茎増大は向かない場合がありますよ、というのは覚えておいて欲しいと。

注入する素材は?

萩原:注入の素材は、よくYouTubeでも見ますけど、永続的な効果のある陰茎リパスですね。リパスGとはまた別物なんです、陰茎用のリパスである。最近だと人気があるのは、ヒアルロン酸の中でも粒子が大きくて長い期間持つ、その間に結構中で瘢痕化といって新しい皮膚の厚みを作ってくれますっていう、ボラステンという素材、陰茎用のボラステンというのを入れます。大体注入する量としては10〜15cc、多い人で20ccぐらいは入ると。亀頭はどれぐらいの量を入れた?

るんちゃん:2.5〜3cc。

萩原:ヒアルロン酸だとMAXで5〜6ccぐらいまで入れられると考えたら、陰茎ってめっちゃ入るじゃん。これは構造上の問題もありますね。亀頭というのは硬く凝縮された組織なので、そんなにものが入らない。陰茎って柔らかい作りなので、注入すればその分太くなりやすいんです。

萩原:逆に言うとある程度量を入れないと増大感は出ない。太くなると、でかい!という印象にはなりますね。重さで外に出る効果もある、重いからダランとする。素材によって重量感・ボリュームの出方・持続期間が違うので、その辺りは相談してもらえればと思いますけれども。

陰茎増大での注意事項

萩原:注意事項は、今までの増大と一緒です。性行為の禁止期間、素材によりますが2〜3週間です。シャワーはどういうような注意事項?

るんちゃん:4日間は濡らさない。

萩原入浴は1週間後からOKです。

どうやって注入してるの?

るんちゃん:入れ方はどうやって入れるんですか?

萩原:ドクターによってやり方違います。ペニスを引っ張って、根元の部分から入れて、サオの真ん中の部分から上に入れて、亀頭の下に入れるっていうケースが多いですね。亀頭と違って、陰茎って表面の皮膚が薄い、柔らかい、伸び縮みするので、素材がどこかで寄ったりするとそこの部分がポコッとコブみたいに見えることがあります。凹凸が出ることがあるので、その辺は注意をしながら入れていくし、また経過で心配なことがあればマッサージなどの指導もしますので、それは心配だったら言ってくださいということ。

るん;マッサージは自分で馴染ませてる?

萩原:整えて大丈夫です。その方が形としてはキレイになります。

陰茎増大・亀頭増大・包茎手術を全て受ける人はいる?

るんちゃん:陰茎増大・亀頭増大・包茎手術、トリプルでやる人もいますか?

萩原いらっしゃいます。

るんちゃん:まとめて全部できる?

萩原:まとめてできちゃう。お医者によってもスピードは変わりますけど、3つやって45分〜1時間15分ぐらいとかでできるので。

るんちゃん:こっちをやってから少し様子を見てこれもやりたいです、というよりかは一緒にやった方がいいとかそういうのはない?

萩原:性行為とかシャワーとかの注意事項が一度で済むというのがメリットですね。

るんちゃん:我慢する期間が別々だと…

萩原:そうなの。男の人はちょっとツライの、長く我慢するのは。

るんちゃん:性欲と食欲と一緒って言いますよね。

萩原:食欲と一緒です。ただ、予算のこともあるので、別々に受けるのも全然ありだと思います。迷ってる人だったら「段階的に受けましょう」って言う。まず包茎手術だけやってみましょうか、それで自信がついたら他は受けなくていいじゃないですか、余計な治療もしなくていいし、お金もかからない。一番困ってること、一番どうしたいかっていうのをヒアリングして、こっちもきちんとコンサルティングするっていうのが、大事かなという風に思ってます。という、陰茎増大の話でした。

るんちゃん:ありがとうございました。

タグから選ぶ

©フェアクリニック All Rights Reserved.

メニューへ戻る