院長ブログ

包茎手術後の注意事項!〇〇は1ヶ月間禁止!?

登場人物

萩原 靖洋:大学卒業後、包茎増大・美容外科クリニックへ入職。25年で約10万人の患者様をカウンセラー・事務長として対応。

るんちゃん:新人受付カウンセラー。

包茎手術後の傷跡について

萩原今回は包茎手術後の傷あとについて話をするぜという回です。包茎手術学んでもらった通り、亀頭の真下の部分で縫う亀頭直下法が非常に人気が高いです。縫い合わせる糸は2種類あって、溶ける糸、「もう来なくてもいいですよ」っていう糸。だいたい1ヶ月ぐらいで溶けていくかな。縫い合わせた部分が炎症の反応を起こしながらポロポロと取れていく。もう1つの糸は抜糸式の糸。もう一回病院に行って抜いてもらう。小さい傷だったら1週間後ぐらいには外すんですけど、ペニスの部分は勃起もする箇所なので、2週間後が抜糸になります。髪の毛より細い丈夫なナイロンの糸を使って縫います。どっちの糸が傷あとがきれいですか?って言われるんですけど、溶ける糸よりは抜糸式の方が傷あとがきれいです。溶ける糸は盛り上がって治りやすい。ちょっと傷が目立っちゃうことがあるので、それでも亀頭直下で縫ってるからキレイなんですけれども、どっちがって質問されると抜糸式の方がキレイだよね、っていう話をしてます。

るんちゃん:知らないと、溶ける糸の方が自然な感じになる印象があったんですけど。

萩原:治るときにどうしても炎症反応を起こしながら治っていくので、ふくらみがちになるかなとは思います。よっぽど遠くてだったら溶ける糸での治療で先生もやりますけれども、近くで、しかも傷が気になるなという人だったら抜糸式の糸の方が良いと思います。包茎手術は言った通りここで切って縫ってるので、注意事項があるわけですね。

包茎手術後の勃起について

萩原:どういうことが皆さん気になるかと言うと、まずSEXやマスターベーション。性行為に関してどれぐらい我慢すればいいですか、っていうのが、男性が一番気にするところなんです。これがあるから、包茎手術躊躇しちゃう方も大勢いらっしゃる。朝勃ちっていうのは、寝てる間に健康な男性はだいたい2〜3時間おきに勃起してるんです。大きくなってまた戻って、大きくなってまた戻って。

るんちゃん:面白いですね。

萩原:健康をチェックするバロメーター。大事なんです。日中でも勃起しちゃうことがあるんです。何でもなくても。別にエロいことだけ考えて生きてるわけじゃない、男は。そういう時でも勃っちゃう時がある。勃起したとしても、勃起時を想定して皮は残しておくから、ここのパカッと開いちゃうっていう心配は、まずないです。

萩原:なんとなく心配じゃないですか。この辺切って縫ったとして、ギュッと握りこぶし作っても開かない。考えて縫ってます、お医者さんも。ただ、つっぱり感はあります、1ヶ月〜1ヶ月半。受けるのは若い人ばっかりじゃないから。70〜80代の方も来る。介護を受けることになったからこのままじゃ恥ずかしいんだよとか。「がんの手術を受けることになった、再来月なんだよ。だから今のうちにやっておきたい」っていう方いらっしゃる。そういう人たちっていうのは、あんまり日々勃起しない。そうするとピンと伸びて慣れる時間があんまり無い、頻度が少ない。それでも3〜4ヶ月で馴染んでいきます。私も30年ぐらい業界にいます。いまだかつて一度も、皮が足りなくなった手術は見たことないです。皆心配するのは、皮取られすぎませんか?特に平常時、普段の時と勃起した時と長さが違う人っているわけです。大丈夫です。

萩原:1年生の先生がやったとしても、そんなミスはないんです。皮が包茎手術によって足りなくなっちゃうよ、っていうことはありえないと思ってください。勃起の話は終わり。

包茎手術後のSEX・マスターベーション

萩原:SEX・マスターベーション、早い段階で使っちゃうと傷が完全にふさがってないので、ビーンと勃起させて、ましてそこに刺激を加えるというのは、ちょっと傷に対しては怖い行為なんですよ。

萩原:だいたい2週間ぐらいすると傷ってふさがります。ところが、頑張ってビーッってやると、まだ開く余地はある。SEX・マスターベーションするっていうのはそういうことなので、一応1ヶ月間は空けてくださいというふうにお伝えしてます。もう1つは今までは、包茎の人は勃起しても皮がここに余ってたんですよ。むけてもここが余ってたから、急にピーンとした皮になると、触りづらいし、膣に入れてても感覚がわかりにくい。でもこれって別に大事な神経が切れちゃって感覚がなくなっちゃってるわけじゃないんです。一時的な感覚の戸惑い。急に亀頭が出てきて慣れちゃったから、なんとなく感覚鈍ったなっていう感じがあるかもしれない。

るんちゃん:逆かと思いました。敏感になってより気持ちよくなるのかなって。

萩原:直接触れるから気持ちよくなるっていう人もいます。どうしても最初のうちは今までと皮の感覚が違うので、亀頭もちょっと違ってくるから戸惑うんです。でも必ず馴染みます、慣れてくる。亀頭が乾いててすごい清潔、でも乾いてるから触りづらい。今まで皮を使ってこうやってしごいてたんだけど、これがなくなっちゃうと触りづらいんですよ。

るんちゃん:1人でする時は何か塗る?

萩原:素晴らしい。ゼリーとかローションで滑りをよくして慣らしていく。

るんちゃん:皮がかぶってる人は塗らなくても、うまいことできてたってことですか?

萩原:そうそう。それって包茎手術したら不便じゃんって思うかもしれないけど、包茎じゃない人ってそもそもそういう感じでやってるんですよ。その人達はゼリーやローションを昔から使ってるってことじゃなくて、乾いてる状態で触るのが当たり前なんです。包茎の人はここだけ触る、慣れるてるからいいんだけど、これまで20数年間、あるいは30数年間当たり前でやってきたのに、急にこのやり方でやってください、乾いてるところ触ってくださいって言われても、ちょっと触りにくい。うまくいかないなっていう人がいる。僕もそうだったんで。ゼリー・ローションで慣らすっていうのも一つの方法ですよと。

包茎手術後のシャワーやお風呂

萩原:気になるのはスポーツ・シャワー・お風呂のことですね。ペニスの部分さえ濡らさなければ、当日からシャワー浴びてもらってOKです。

るんちゃん:袋か何か巻くんですか?

萩原:そうですね。でも袋か何か被せて輪ゴム付けても、やっぱこっちから入ってきちゃうんで、僕がやってたのは、下着を履きます。下着を履いたままで、頭を下げて、おちんちんここにあります。これ下着を履いてます。シャワーってこうかかっちゃったら濡れちゃう、でも頭だけかければ、頭だけだよね。体は、シャワー出して脇から下を洗う、太ももから下を洗う、お尻ちょっと洗っても大丈夫。じゃあ体はっていうと、濡れたタオルで拭いちゃって構わない。それを4日間続けてください。

るんちゃん:もし濡れたら、ドライヤーとかで乾かしていいですか?

萩原:素晴らしいです。そうしてください。傷がふさがりきってないうちに濡れちゃうと、傷が開いてしまうというような影響もあるのでという理由です、滅多にないけどね。

萩原4日目からは、積極的に洗って欲しい。ボディソープとか、泡をつけて、しっかり泡立てて洗う。傷はキレイにしてた方がふさがります。ジャボンとお風呂に浸かる入浴、はどうしたらいいですかというと。お風呂に浸かるというのは2週間待って欲しい。溶ける糸の場合は2週間後から、抜糸の糸の場合は抜糸の翌日からにして欲しい。2週間はお風呂に浸かる、あるいは温泉に入るっていうのは待って欲しいということですね。

るんちゃん:もし浸かった場合は、何時間でも入っていい?2週間後だったら。

萩原:もう普通に入れるようになったら大丈夫です。

るんちゃん:2時間とか?

萩原:2時間入る?半身浴的な。半身浴はちょっと待とうかな。普通のお風呂の入り方だったらOKですよ。

包茎手術後のスポーツ

萩原:そして、スポーツや動くお仕事ですね。スポーツは、どういう内容かにもよるけれども、筋トレ、ガッツリとベンチプレスでやるとか、そういうことに関しては、1週間〜10日程度はなるべくやめとくと。力入れて持ったからって傷が開くことはないんだけども、できるだけ負担をかけないようにするために、1週間〜10日程度はやめておく。野球・サッカーも同じ。激しく打撃し合うようなこと、例えばボクシングだったり、空手とか柔道とかは、できれば2週間ぐらいはやめといた方がいいかな。

るんちゃん:2週間後でも痛みがあればそれはやめといた方がいい?

萩原:やめといた方がいいです。2週間しても痛みがあるっていうのは、心配だったら連絡ください。だいたい切り傷の痛みは4〜5日から1週間ぐらいで大分落ち着きます。その間は痛み止め飲んで大丈夫です。例えば亀頭が触れ慣れてなくて、触れた時にビリビリするとか、傷がちょっと痛むとかはあるかもしれない。心配だったら連絡ください。

プールや海はいつごろから入れる?

るんちゃん:プール、海。海とか沁みそうじゃないですか、塩とかで。それはいつから?

萩原それも2週間後から。プールとか海、あるいは温泉もそうだけど、結構汚いんですよ。出たあとは、ちゃんとシャワーで洗い流した方がいいです。あとは動く仕事、重労働・肉体労働と呼ばれてる仕事に関しては、ガンガン強くぶつけなければ、翌日からでもやってもらっていいです。重いもの持ったりする時は、なるべく気をつける。

包茎手術後の出血について

男性は、下腹に脂肪がついてくる。座るともぐるんですよ。そうすると、血液が集まってきて腫れちゃうと困るから、包帯で圧迫しておく。4日間ぐらいは強く巻いたまま。これを前かがみに座ったり、足を組んじゃって、ギューッとおちんちん入り込んじゃって包帯ポーンと抜けちゃうと、血が集まって腫れることがあります。最初の4日間ぐらいは、なるべく前かがみにならない、足を組んだりしない、ちょっとよっかかり気味で過ごす。包帯巻いた状態になってますけども、どういうにするかというと、ペニスを圧迫するためにこういう具合に包帯巻いてます。ご自分でも何回か交換していただく。ここに、ジワーッと血がにじむことがある。これ4日〜1週間ぐらい、ジワジワ出たとしても何も心配いりません。肘擦りむいても膝擦りむいても、出血はありますからね。ところが男の人は、ここになるとすげー心配性。だから4〜5日とか1週間経っても血が出てくると、大丈夫ですか?!ってメールやLINEや電話が来る。もちろん心配されるのは当たり前なんだけれども、元々血管の多い部分なんですよ。なぜか?血が集まってきて、勃起するから。だから出血は多くて当たり前だと思ってください。

萩原:床にボタボタ垂れて真っ赤になるぐらいは、ちょっと出過ぎ。でも、包帯に染みるとか、下着に染みちゃったっていうのは、1週間以内にはあるあるです。なので、それは心配しなくて大丈夫。おしっこでも汚れるかもしれません、全く心配ない。

るんちゃん:亀頭のところは出ている状態で包帯をするんですか?

萩原:そうそう。だからおしっこ出ますかっていう人いますが、ここにちゃんと尿道があるので、出ます。ただ、飛び散る感じがあります、包帯で巻いてるから。ホースの先を握って水を出すと飛び散るでしょ?あれと同じなんです。

るんちゃん:わかりやすい。隣の人にかかっちゃうレベル?

萩原:そんなには飛ばない。

るんちゃん茶色の包帯の上に白い包帯を巻いて、帰ってもらいます、出血が滲んできてます、それが服につくレベルで滲んだ場合の包帯はどうする?

萩原:まず、白い包帯と茶色の包帯を巻くんですけど、白い包帯は翌日外します。これまた手術後、紙に書いてお渡ししますが、中の茶色の包帯は4日間巻っぱなしです。4日後からシャワーで濡らして、ボディソープで洗って、毎日包帯を交換するスケジュールになる。4日間巻いてて血液がついても、服につくレベルでも気にしなくてもいいです。ティッシュかガーゼでもあてがっておいてください。

るんちゃん:何かで漏れないようにカバーすればいいってことですね。

萩原:はい。よその病院で受けたけれどあんまり術後の説明がなかったってよくあるので、包茎手術は全般的に統一で使える注意事項だと思うので、参考にしてください。はい、るんちゃんお疲れ様でした。

るんちゃん:ありがとうございました。

タグから選ぶ

©フェアクリニック All Rights Reserved.

メニューへ戻る