院長ブログ

長茎術は体の中に埋まっているペニスを引き出す治療!?

登場人物

萩原 靖洋:大学卒業後、包茎増大・美容外科クリニックへ入職。25年で約10万人の患者様をカウンセラー・事務長として対応。

るんちゃん:新人受付カウンセラー。

長茎術って何?

萩原:こんにちは、萩原です。今回は長茎術、ペニスを長くする治療について、新しい受付カウンセラーのるんちゃんと一緒に勉強していきましょう。るんちゃんよろしくお願いします。

るんちゃん:お願いします。

萩原長茎術はその名の通り、茎、ペニスを長くする手術ですけれども、イメージつく?

るんちゃん:全然つかないですね。

萩原:男の人のおちんちんは、まだ体の中に埋まってるんです。これを引き出す治療。


萩原:恥骨という骨があって、男性器があるんですけれども、こういう具合にとぐろを巻くような感じでお尻の方に向かって折れ曲がって存在するんですね。体の中に埋まって二度と出てこなくなっちゃうってなったら困るわけです。靭帯という、言ったらのりでくっついてるんです。これによって、勃起した時は上をちゃんと向くし、体の中に埋まったまま出てこないよっていうことなく、存在してるわけです。

萩原:これが脂肪がだんだんついてくると、重みによって、靭帯というのりが緩んじゃう。たくさんの糸で支えられてるのに、重いからだらんと糸が緩んじゃって、支えが弱くなって、中に埋まっちゃう。

脂肪の重みによって糸は緩み支えが弱くなってペニスが中に埋まってしまう

るんちゃん:女性でいうと、胸にクーパー靭帯ってあるじゃないですか。それ、私、多分切れてるんですよ。それと同じ?

萩原:そうですね。垂れ下がるのと同じ。どうしたらいいかっていうと、この靭帯をもう1回糸によって補強してあげましょうっていう考え方、これが長茎術なんですよ。緩んでしまったところを、糸によって体の内側に引っ掛けるとペニスが出ます。出てここでかかってくれてるので、仮にこの糸が将来的にちょっと緩みましたっていう場合も、そんなに入り込むことはない。ただ気を付けないといけないのは、それでも太ってきちゃうと、この重みに糸が負けちゃうので、また入り込む可能性があると。お金かけてペニス出したのに、また太っちゃって入り込んじゃったら意味がないので、もう二度と太らないでくださいね、っていう話なんですね。

ペニスを引き出す治療は2通り

萩原:ペニスを引き出す治療には2通り方法があります。ペニスをグッと引っ張り出して、切らずに表面から糸だけでさっきの靭帯にくっついているペニスを外に引き出すという方法と、実際にここの部分を2〜2.5cmぐらい切って、中を見ながら靭帯に直接糸をかけてあげるという方法があります。どっちが確実かといえば、やっぱり切る方法が確実です。切らずに糸で留めるというのは、脂肪の厚みがあったりすると効果の出方がイマイチとか、出たもののすぐ戻るということがあるので、しっかりとやるなら切って引き出すというのがベスト。

るんちゃん:切らずに糸で引き出すっていうのは想像ができない…。

萩原:ペニスがグッと入り込む部分を前に引き出してあげたいわけだから、体の外から糸をたぐり寄せる、中に入れてあげると、感覚的にかけるところが分かる。二重の埋没法やるような感じで、糸で縛ってあげると、ペニスが出た状態になる。太ってらっしゃる方だと、戻ってしまうことが結構あるかな。診察の段階で、あなたは切った方がいい、切らずに糸で留めた方がいい、という話をドクターもしています。

どちらの治療法で受ける人が多い?

萩原:切りたくない人が多いかっていうと、切ってちゃんと出したいです、っていう人が多い。

勃起の長さは変えれない?

萩原:長さを求めるって、どういう理由からだと思う?

るんちゃん:温泉とかで男性に小さく見られたくない。女性を気持ちよくさせたい。

萩原:勃起の長さと、平常時の長さですね。この治療は、平常時の長さの治療です。勃起の長さって、実は変えることはできないと思ってください。平常時は、太ってる方とか、あるいは元々埋まりやすい方でも引き出すことはある程度できます。

萩原:出てくる度合いとしては、1〜3cmぐらい。1〜3cmぐらいなの?って方いらっしゃるんですけど、身長で考えると、1〜3cmって大したことないけど、ペニスで考えると結構なものと思って欲しいんですよ。

勃起の長さを変える手術は存在しない?

萩原:勃起の長さを変える手術っていうのは存在しないのかというと、私が業界に入った30年ぐらい前はまだやってる先生がいました。どうやってやるかというと、結構大掛かりで、ペニスの根本をW字に切って、結構は幅です。8〜10cmぐらい切ってガバッと開く。このペニスが支えられている靭帯を、一回全部切っちゃう。ここからグリンって出して、もう1回ここで留める。そうすると、ここにとにかく傷がすごい残るんです。僕が最初に赴任した時のクリニックでやってるお医者さんがいて、奥からガッと出すので、出るには出るんだけど「ま◯こから出てるみたいやないか!!」みたいなことを言われる。女性器からペニスが出ているような感じ。ベコッと凹んじゃって、お叱りを受けたことがありました。割と年配の先生なんですけど、今の世代の先生、柴田先生たちはまず勃起した時の長さを変える手術はやらない。結構奥の方から引き出してきて、糸で吊るような感じになると、勃起する度に結構痛い、激痛だったり、角度が下に向かって伸びたりする。

るんちゃん:上に上がらないんだ。

萩原:これじゃ意味ないじゃないってなって、今は廃れていった手術ですね。日本国内ではやられてないと思います。やってる先生がいたらごめんなさい、ただ、もう今はどっちかというと時代遅れで、大して効果は出ないという印象。勃起した長さが1〜2cm出てきたとて、そんなに機能的には変わらないんですよ。実は今分かってるのは、やっぱりここの亀頭がでかいとか、サオが太いという方がはるかに相手をこすりやすいですよね、って話になるから、機能アップでいうならば、亀頭増大・陰茎増大の方がいいですよ。体格がよくなって埋まっちゃって小さく見えるとか、埋まっちゃって皮がかぶるようになったとかね、前までむけてたのに。そういう人たちは長茎術がいいでしょうと。

るんちゃん:平常時にペニスが出たことによって、勃起時も長く見えることはないんですか?

萩原:すっごく患者さんが聞く質問。男性!?普段も、短い人は勃起した時は膨張して中から出てくるんですよ。ペニスっていうのは血管がたくさん集まってて、そこに血液が集まって、風船に水がポンプで送り込まれてでかくなってる、だから伸びるんです。しぼむとまだ戻っちゃう。その時にスライドして入っちゃうんです。勃起の長さを変える手術の時に、出したところで、さして変わらないっていうのはそういう理由。その割には結構労力を使うと。平常時の状態を長くする手術だと20〜25分ぐらい。勃起の長さを変える手術は1時間〜1時間15分ぐらい、完全に眠らせた状態でやってました。勃起の長さを変えたいっていって受けた人たちの多くは70代の人で、奥さんにずっと「粗チン」と馬鹿にされていた。まだそういうことをするんだと思ったけど、「変わりたいんや!」って言って、手術した方もいた。手術して、結局割れ目から出てきただけ。100万円前後したのかな、勃起の長さを変えるって。「100万円かけてこんなんして!!」みたいな、アホの粗チンて呼ばれた、って言ってました。

長茎術する際、陰毛はどうする?

萩原:埋没陰茎長茎術、平常時の長さを出す手術の場合は、陰毛を剃らせていただきます。切らないで糸で留める方法の場合は、根本の部分、最初へこみますがやがてなくなります。切る方法の場合はこの部分に2〜2.5cmぐらいの傷、1本の線みたいな感じで残ります。切る方法の場合は陰毛で隠れちゃうので、目立つことはないです。ただ、最近はVIO脱毛を受ける男性も多いので、そうすると根本に線があるとちょっと不自然ですよね。診察した時にVIO脱毛を受けているか・受ける予定がないかを最近は聞くようにしてます、ここ2年ぐらいの傾向。急に増えてるから、VIO脱毛が。

るんちゃん:男性でも?

長茎術する際はVIO脱毛の有無を聞くクリニックが良い

萩原:男性でも。剃ってるとか脱毛してる方が、ペニスが長く見える。もう1つは清潔。蒸れて臭いがしにくい、あとOライン、いわゆる肛門周りは介護の時に役に立つ。大便して拭いてもらった時でも毛にまとわりつかないから、キレイになりやすい。VIO脱毛をする人には切る手術は向かないかな。ちゃんと言う病院だったらいいんだけど、やりたいんだったらやらせちゃえってやっちゃって、実は脱毛中ですとか脱毛する予定ありました、みたいなことを後から言われることもあって、そういうのは病院の姿勢を問われるかな。フェアなところでやった方がいいと思います。

性行為はいつから?

萩原:性行為の禁止期間は3週間。切らずに糸で留める方法の場合だと約2週間は禁止。シャワーの浴び方とかは包茎手術・亀頭増大と一緒で、4日間濡れないように。当日からシャワー浴びていいけれども、患部は濡らさないように前かがみで浴びる、4日目からはキレイに洗ってOKですと。切る場合は抜糸式の方法と、溶ける糸の方法があります。でも抜糸式と溶ける糸の方法だとどっちがキレイですか?

るんちゃん:抜糸式の方法です。

萩原:はい、その方がキレイというのは根元の手術も一緒。ただ、陰毛が生えてる方は隠れちゃいますよ、という風に思ってください。

脂肪吸引による長茎術

るんちゃん:治療法は、脂肪吸引もあるんですか?

萩原:脂肪吸引によっての長茎術というのは、このお腹のおへそから陰毛が生えてる辺りの部分に脂肪がせり出してると、ドーンと前に出ちゃって、その分ペニスは埋まりやすくなるし、女性に挿入した時に奥まで入らないんですよ。

るんちゃん:お腹が当たって?

萩原:お腹が当たって。厚みでいうと、おまんじゅう1個分の脂肪がついてるので。僕もおまんじゅう半個分ぐらいかな、ついてるので、奥まで入らなくて短い。あるいは脂肪がせり出しちゃってるから短く見えますよ、ということがあると。これを脂肪吸引ですっきりさせれば、長くなるでしょうっていう。

るんちゃん:お腹の部分のってことですか。

萩原:そうです。お腹の部分だけを狙ったプチ脂肪吸引みたいな、土手脂肪吸引、ドテキューなんて言いますけど。という治療もあります。大まかに言うと長茎術は、切らずに糸で留める方法と、切る方法と、脂肪吸引・ドテキューがあります。覚えて帰ってください。お疲れ様でした。

るんちゃん:ありがとうございました。

タグから選ぶ

©フェアクリニック All Rights Reserved.

メニューへ戻る