院長ブログ

【包茎手術】包茎手術の都市伝説4選

院長ブログ

包茎手術にまつわる都市伝説

柴田院長今回は包茎手術にまつわる都市伝説をお送りしたいと思います。包茎手術や増大手術を受けるとこうなるらしい、という噂がまことしやかにネット上で書かれているので、ひとつひとつ解説していきたいと思います。
では、最初の都市伝説どうぞ。

①包茎手術を受けると短くなる?

インタビュアー:包茎手術をサオが受けると短くなるって本当ですか!?

柴田院長:それは困りますね!!これはネットにはよく出てる話なんですが、いわゆる包皮、亀頭を包んでる皮に関して言えば、人間の体の中で一番伸び縮みする非常に性能のいいゴムだと思ってください。なので、ある程度取ったとしても全く皮が足りなくなるってことは考えにくいですね。それでもたまによその病院さんで受けましたって言って、皮が足りないケースなんかも見たりはしますけれども、ほとんどその心配ないと思ってください。包茎手術をして一時的に皮が短くなったような感じって実際あります。今までよりも短くなってるので、勃起すると突っ張った感じがある。実際これはありました。だいたい期間としては1カ月~1カ月半。これぐらいでだんだん引っ張られるうちに皮が伸びていきます。

柴田院長:ところが、そうやってお話すると「皮が伸びちゃってまたかぶっちゃったらやる意味ないじゃないですか」って言われるんですが、そんなには伸びないです。いくらか余裕が出るぐらいの感じ。亀頭直下法が一番きれいな方法ですが、手術で治療した場所の傷が硬くなってます。膝なんかも深く擦りむいたあとって硬くなってるから曲げ伸ばしすると突っ張ったような感じがあると思いますけれども、ペ○スも同じなんですね。

手術で治療した場所が固くなるため、伸び縮する時に皮が張る感じがする

柴田院長:その部分が硬く突っ張ったような感覚がありますけれども、実際には半年、9カ月、1年ぐらいかけて柔らかくなっていくともっともっと伸びるのも楽になっていく。皮がある程度馴染んでいく過程の中でどうしても短く感じる、あるいは短く見えるっていうのはあると思います。なので、包茎手術をすると勃起した長さが短くなる、というのは嘘、単なる都市伝説です。でも、実際に一時的には短くなっている、あるいは短く感じるってことはあると思うので、包茎手術後にこのブログを読んで心配だという方は1~3カ月ぐらいは待って待ってみてください。必ず改善すると思います。

包茎手術を受けるとペニスの感覚が無くなる?

インタビュアー:ペ○スの感覚が手術後なくなっちゃう!?これはイヤです!!

柴田院長:これもよくネットで書いてありますけれども、感覚をつかさどる「海綿体」、大事な神経が走ってる部分に触れることはないわけですね。なので、そこをリング状に切って縫い合わせたからといって、感覚云々ということは問題はないです。ただ、今までずっと大事に守られていた亀頭がこれから先は外に出慣れるわけです。常に乾いてます。

インタビュアー:乾いているから清潔ですね?

柴田院長:はい、亀頭が常に乾いてるので清潔なんですね。見た目もきちんと亀頭が出てれば大人のペ○スに見えると思います。包茎じゃない方っていうのはだいたい中学生、高校生ぐらいからいわゆるズルむけの状態になって、そうすると外の刺激に慣れてるわけです。いつも乾いてる。ところが包茎の方っていうのは私もそうでしたけれども、ずっとかぶっていて勃起したときだけ出てくるのでどうしても敏感。痛痒いくすぐったい感じがあるわけです。それが包茎じゃない感覚になるだけなんですね。なので、感覚としては一時的に鈍ります。ただ、感覚がなくなることはあり得ないと思ってください。

包茎手術後の刺激に慣れるためには?

柴田院長:では、どうやったら亀頭を慣らすことができるか?どうするといいと思いますか。

インタビュアー:え?ひたすら耐える、ですか?

柴田院長:方法があって、亀頭だけを触るっていうのに慣らすためにはゼリーとかローション、これはマツキヨとかドン・キホーテなんかのコンドーム売り場に普通に売ってます。安いです。これらを亀頭につけて、亀頭の射精に慣らすといいと思います。そうやって亀頭での射精に慣らす慣らす慣らすっていうふうにしていくと感覚の鈍さっていうのは徐々に取れていきます。いわゆる正常な感覚になって、セックスの面でも長持ちするようになるので、これは非常におすすめのやり方です。

手術後は1ヶ月オナニー禁止!?

インタビュアー:手術後オナニー1カ月禁止!?本当ですか?

柴田院長:これは都市伝説ではありません。本当です。実際にセックスとかマスターベーション、オナニーですね。これは包茎手術後は1カ月間禁止になります。

傷がふさがるまでに約一月かかるため、手術後は1ヶ月間性行為は禁止となる

これがやっぱり一般の方々が包茎手術になかなか踏み込めないハードルの高い規制なわけですね。やっぱり、現役の方々は1カ月も性行為ができないっていうのはかなり苦痛なわけです。我慢することがなかなかできなくてムラムラしてくるんですけども、だいたい3~4日から1週間ぐらいすると使っちゃいけないよなっていうのが結構頭にインプットしてくれると慣れてくるんですね。勃起はしやすくなったりするものの、今使っちゃいけないなってなると割と平穏無事に過ごすことができました。もう一回言いますが、オナニー1カ月禁止は都市伝説ではなく、本当のことです。これは厳しいかもしれないけれどもだいたい3~4日から1週間で慣れるので、そこを心配してる方はどうか安心しておいてください。

最初の2~3日は欲求不満になるが、1週間経つと使わないことに慣れてくる

将来、勃起すると傷が開く!?

インタビュアー:将来勃起すると傷が開く!?怖いです!!

柴田院長:これも実はよく言われることなんですけれども、切って縫った傷っていうのはだいたい2週間もするとある程度ふさがってるわけです。ところがこのときにギンギンに勃起させたり、性行為で刺激を加えると開くっていう可能性、これはゼロではないです。ただ、1カ月も過ぎてセックスしてるときに入れて出してみたら血みどろになっていた。想像しただけでも、怖くないですか?

インタビュアー:怖いです!!!

柴田院長:これはありえないです。なので、これは都市伝説です。1カ月を過ぎて傷がパーンと開いて出血して大変、地獄絵図になっちゃうってことはあり得ないと思ってください。

インタビュアー:ネットに出てくる都市伝説や噂は、本当だったり嘘だったりいろいろあったけど、全部聞けてよかったです!

柴田院長:ネットの情報はおもしろおかしく書かれていることもあり、根拠のないデマも多くあります。が、信じている方が多いことも事実。信頼できるドクターにしっかりと聞くことで、正しい情報を得るようにしてください。ありがとうございました。

院長ブログ

包茎手術増大手術院長ブログ

【亀頭増大】元AV女優も絶賛!?太さと硬さが1番重要!

包茎手術増大手術院長ブログ

【包茎手術】顔出しNGのドクターは気をつけろ!

包茎手術増大手術院長ブログ

【包茎手術】包茎クリニックのランキングは信用するな!

包茎手術増大手術院長ブログ

【包茎手術】包茎の悩み四重苦は手術後どうなる?

包茎手術増大手術院長ブログ

【亀頭増大】ペニスが壊死!?凸凹?リスクをまとめて解説

包茎手術増大手術院長ブログ

【包茎手術】包茎クリニックで本当にあった料金トラブル

包茎手術増大手術院長ブログ

【包茎手術】包茎手術の都市伝説4選

包茎手術増大手術院長ブログ

【包茎手術・増大手術】当日の料金割引には気を付けろ!

包茎手術増大手術院長ブログ

【包茎手術・増大手術】高額請求される、あおり手術に要注意!

包茎手術増大手術院長ブログ

亀頭増大は詐欺治療?悪徳クリニックの手口

包茎手術増大手術院長ブログ

第109回日本美容外科学会に参加してきました

包茎手術増大手術院長ブログ

おかげさまでフェアクリニック川口は1周年を迎えました!

包茎手術増大手術院長ブログ

亀頭増大し放題プラン29万円、スタート!

©フェアクリニック All Rights Reserved.

メニューへ戻る