院長ブログ

亀頭増大の新製品は効果がヤバ過ぎ!?

登場人物

萩原 靖洋:大学卒業後、包茎増大・美容外科クリニックへ入職。25年で約10万人の患者様をカウンセラー・事務長として対応。

効果ヤバ過ぎ!?亀頭増大の新素材登場!

萩原:こんにちは!萩原です。今回は、亀頭増大の新しい製品のご紹介でございます。

萩原:亀頭増大はですね、私が、手術の動画提供してもらっているフェアクリニック川口だと、

  • リパスG
  • ボラステン
  • アクアミド
  • ニューラミスジェル

こういったお注射剤が結構多くリクエストされているんですけれども、今回はですね、こちらの新しい注射、ビッグボスを紹介したいと思います。

萩原:頼りになる亀頭になってくれよと、いう願いを込めて、通称ビッグボスという名前で呼びたいんですけれども、これはですね、製品名としては、ニュービア・オーガニックヒアルロン酸という素材なんですね。

どんな人におすすめな製品?

萩原:これは、いわゆる永続的なお注射、ずっと残るっていう注射ではなく、敢えて、ヒアルロン酸を選びたい、でも亀頭の張りも出したいし、ボリュームを出して、持続させたいし、なおかつ、年齢とともにちょっと張りが弱くなってきた、硬さがなくなってきたという方は、硬さも欲しいっていう、欲張りな患者さん、特に中高年、私の世代以上の方々で、そういった方いらっしゃいますので、そういった方に向けた注射剤と思ってください。

主成分は何?

萩原:いわゆる、ヒアルロン酸なんですけれども、3Dヒアルロン酸と、カルシウムハイドロキシアパタイトが主成分になっております。で、3Dヒアルロン酸というのは、いわゆる水分の保有量が非常に多くて、1グラムで6リットルの水分を保有することができる。

萩原要は一回膨らんで、キープしやすいということですね。カルシウムハイドロキシアパタイトは、骨が歯とですね、主成分が同じですので、入ってきた異物、というふうに体は認識しないんですね。

萩原:なので、悪者だー!っていって外に押し出そう押し出そうっていうようなことがしにくい素材になるので、亀頭部に入れた場合も、安心に使っていただく事ができるというふうに考えて、おすすめをしております。

注目の亀頭増大の新製品

萩原:このビッグボスに関してはですね、名称からも、ちょうど、今注目されております。頼れる亀頭。頼れるボス、になって欲しいという願いを込めて、通称ビッグボスという名前にしておりますので、どんな注射剤だというふうに興味がある方は是非お問い合わせをいただければと思います。

治療方法は?

萩原:治療の方法としては今までと変わらないですね。局所麻酔を行った上で、亀頭の輪郭の部分に注入をしていくことによって、張りを持たせる、これをヒアルロン酸でやるんだということで、これが、非常に持続しやすいということと、ボリュームアップに適している。

注入後の効果は?

萩原:なおかつ、硬く張りやすいんですね。弾力のある亀頭になると、やはり硬いっていうと、すっごく何かいかにも入ってますよ、っていうのが女性に分かっちゃうんじゃないか、パートナーに分かっちゃうんじゃないかってご心配な方いらっしゃいますけれども、弾力としては、非常に張りがある。勃起した時にしっかりと張ってる、っていうような感じの硬さですので、何か違和感があって、おかしく思われるという心配はないと思います。

まとめ

萩原:今回は、新しいヒアルロン酸、ビッグボスについて、ご説明いたしました。是非、お問い合わせください。ありがとうございました。

タグから選ぶ

©フェアクリニック All Rights Reserved.

メニューへ戻る