院長ブログ

【包茎手術・増大手術】当日の料金割引には気を付けろ!

院長ブログ

包茎クリニックの料金割引の真実

柴田院長:包茎手術のクリニックで起きる「料金トラブル」の紹介です。「今日は帰りますと言うと30パーセント割引で手術が受けられる!?」です。

インタビュアー:なんですか?手術を受けずに帰ると言うと割り引きしてもらえる、というキャンペーンですか?

柴田院長:文字通りそのまんまなんですけれども・・・、補足すると、①包茎クリニックでカウンセリングを受けました、②見積もりが出ます、③10万円ぐらいかなと思ってたら80万円ですって言われるわけです。全然思ってた金額と違うわけですからそれはおかしいなって思う。こんな高額な請求をされたらどうします?

インタビュアー:そんなに高いなら手術を受けずに帰ります。

柴田院長:そうなんです。だから帰るわけです。当然患者さんはおっしゃるわけですね。「思ってたよりも高くて、そこまで包茎手術には掛けられないので今日は帰ります」って話になるわです。そうするとクリニックのスタッフはなんて言うと思いますか?

インタビュアー:また来てください!ありがとうございました!って見送るんじゃないですか?

柴田院長:それがまともなクリニックだと思うわけです。ご本人が思ってらっしゃる金額とクリニック側が提示した金額が大きく乖離しているんであれば、それだけ払う必要があるかどうかっていうのはやっぱり2~3日または1週間っていうふうに悩んだほうがいいと思います。

すぐに割引した金額を提示する

柴田院長:ところがその包茎クリニックはこう言うわけですね。「ちょっと待って、本日特売30パーセントオフ」って言うわけです。特売とは言わないけれども、提示した金額、例えば80万円から30パーセントを引いてくれるっていうふうになると24万円引かれるわけですね。金額的には56万円になる。自分は10万円で考えていたけれども56万か。「同じ技術ですか?」「同じ先生がやってくれるんですか?」そうやって質問するわけです。相手は答えます。「そうです、ドクターに相談してきたら今日やるんだったらこの金額でやりますよ」っていうふうに言われると。こう言われたらどうしますか?

インタビュアー:安くしてくれるんだったら受けてもいいかもって思うかもしれない・・・。

柴田院長:私は何か買い物に行ったときに12万円のデスクトップを見てこれ買おうと思って行きました。ところがそれは非常にグレードが悪い、全然使い物にならないからこっちのPCがいいですよって出してきたのが、80万円なわけですね。やっぱりもう金額が全然違う、12万円で考えてたし。でも、すごくスペックが悪い。動画なんか見ようもんなら何時間もかかりますよって言われる。そしたら考えますよね。今日はちょっと一旦帰りますっていうふうにやっぱりなるわけです。ところが、なんて言うかっていうとそのパソコン屋さんこういうわけですね。「ちょっと待って、今日買ってくれたら30パーセント割引」ホーヒーどう思う?

インタビュアー:怪しいけど買ってもいいかなって、ちょっと思ってしまうかも・・・。

柴田院長:そうやって考える人も悪くはありません。ただ、80万円できちんとしたお店が提示している物がなんの根拠もなく56万円になるっていうのはいくらなんでも下げすぎだなって思うわけですよ。そこまでの割に気をされるとやっぱり手術はしたいから来てるわけで、10万円が80万円よりは10万円が56万円になったんだったら考えなくはないかなっていうふうに思う方もいらっしゃるわけです。そこで、患者さん考えます。もうちょっと下がったらいいんだけどな、これ以上無理だよね?この値引き交渉に対して、クリニックのスタッフはどうすると思いますか?

インタビュアー:今日手術してくれるんだったら割引するよって言うかもしれない・・・??

柴田院長:さすがにそれはないでしょう。これ以上の割引っていったら相当なもんですよ。ところが、言ってくれるわけです。本日特売、今度はこれが元々が30パーセント引きだったのが50パーセントオフになります。40万円になりますっていう話になるわけですね。そうすると患者さんとしても、いや、ずいぶんさっきより下がったなっていうふうになって、怪しいって思って帰る方々は私たちが勤めてるクリニックのような言ったらまともなクリニックに来て、40万円になったっていうふうになったからお宅のクリニックでも割引してくれる?っていうふうに言われるんですけれども、さすがにそれはできないわけですね。ある程度個人のクリニックというのは広告費、人件費のことも考えて、これぐらいは最低でも頂戴したいっていう金額でお出ししているので、なかなかキャンぺーンがどうのとか割引がどうのっていうのはできないわけです。

大手のクリニックは金額操作してる?

柴田院長:ただ、いわゆる大手の包茎クリニックなどだと1日のうちにいくら稼がなきゃいけないっていう枠があるわけですね。そうしたときに今日は患者様が何人来られるから1日の売り上げがこれぐらいというふうに見る。先ほどまでの方々でだいたい80万、100万、90万、120万っていうふうに取れたから、この人はあと40万ぐらい取れれば今日の売り上げは達成だなっていうふうになるとOKが出ちゃうわけです。実際に40万円で受ける患者さんがいらっしゃる。場合によっては56万で受ける患者さんがいらっしゃる。そもそも提示された80万円で受ける患者様がいらっしゃるわけです。
冷静になってあとから考えてインターネットサイトを見てもそういうふうには書いてないから「おかしいじゃないか」っていうふうに言ったとしても、「納得して受けましたよね?」っていうふうにちょっと怖い顔されて言われるわけですね。

病院やクリニックはよく調べてから行くべき

柴田院長:病院やクリニックがこういった金額操作をする、値下げをして当日受けさせようとするイメージってありますか?

インタビュアー:病院とかお医者さんって正しいことを言うところっていうイメージです。

柴田院長:そうなんですね。やっぱり患者様からすれば病院だしクリニックだし、お医者さんたちが所属してやってることだからまともなことをやってるだろうっていうふうに思いがちなんですが、実際はやっぱりそうじゃないところもある。実はそうじゃないところのほうが多いかもしれないって思って、予約をするときはカウンセリングを受けるときは臨んだほうがいいと思います。

まとめ

柴田院長:まともなクリニック、まともな病院はちゃんと探せばありますので、今日帰るんだったらいくらいくら割引しますって言われたら怪しいって思ったほうがいいと思います。今回は今日帰りますで30パーセントオフ、もっと言えば50パーセントオフ、私が今まで聞いた中では80パーセントオフもありましたけれども、決して乗らないこと、これを今回読んだ方は本当に気をつけてカウンセリングを受けてくださいね。

インタビュアー:病院やお医者を100%信用するのは危険そうですね・・・、あくどいところがあることがわかりました!ありがとうございました。

院長ブログ

包茎手術増大手術院長ブログ

【亀頭増大】元AV女優も絶賛!?太さと硬さが1番重要!

包茎手術増大手術院長ブログ

【包茎手術】顔出しNGのドクターは気をつけろ!

包茎手術増大手術院長ブログ

【包茎手術】包茎クリニックのランキングは信用するな!

包茎手術増大手術院長ブログ

【包茎手術】包茎の悩み四重苦は手術後どうなる?

包茎手術増大手術院長ブログ

【亀頭増大】ペニスが壊死!?凸凹?リスクをまとめて解説

包茎手術増大手術院長ブログ

【包茎手術】包茎クリニックで本当にあった料金トラブル

包茎手術増大手術院長ブログ

【包茎手術】包茎手術の都市伝説4選

包茎手術増大手術院長ブログ

【包茎手術・増大手術】当日の料金割引には気を付けろ!

包茎手術増大手術院長ブログ

【包茎手術・増大手術】高額請求される、あおり手術に要注意!

包茎手術増大手術院長ブログ

亀頭増大は詐欺治療?悪徳クリニックの手口

包茎手術増大手術院長ブログ

第109回日本美容外科学会に参加してきました

包茎手術増大手術院長ブログ

おかげさまでフェアクリニック川口は1周年を迎えました!

包茎手術増大手術院長ブログ

亀頭増大し放題プラン29万円、スタート!

©フェアクリニック All Rights Reserved.

メニューへ戻る