院長ブログ

治療動画でお伝えした内容をブログ記事でご紹介しております。

【カントン包茎治療】皮を剥いたら戻らなくなった!

登場人物

萩原 靖洋:大学卒業後、包茎増大・美容外科クリニックへ入職。25年で約10万人の患者様をカウンセラー・事務長として対応。

ハシモトさん:患者様(29歳)

Q1.包茎手術を決めたきっかけは?

ハシモトさん:元々包茎で皮に覆われている状態で、皮をむきにくいというか、SEXの時もうちょっと敏感になりたいとか、もうちょっと気持ち良くなりたいとか、そういう気持ちですね。あと今は腫れている状態なので早めに手術を受けようと決断しました。

Q2.5日前に皮をむいて戻らなくなってしまったようですが、皮をむいたのは初めての事ですか?

ハシモトさん:初めてではないですけれども、皮をむいたのは数回くらいですね。皮をむきましたけど痛みはなかったです。でもむきづらかったですね。

Q3.手術直前の心境はいかがですか?

ハシモトさん:緊張してますね。初めての大事なところの手術を受けるということで。

※【閲覧注意】モザイク無しの治療映像(裏ペニサプ)はこちらから!

※包茎手術終了※

Q4.手術を終えた感想は?

ハシモトさん:最初は麻酔がちょっと痛かったです。でも2〜3分後には何をされているか全くわかりませんでした。

包茎手術から2週間後

萩原:ハシモトさんです。こんにちは、よろしくお願いします。

ハシモトさん:よろしくお願いします。

萩原:中国籍の方?

ハシモトさん:そうですね。

萩原:日本は6年目?

ハシモトさん:6年目です。

萩原:診察の時の意思疎通は大丈夫でしたか?

ハシモトさん:大丈夫でした。

萩原:良かった。今日は包茎手術の抜糸でした。改めて聞きますが、今の状態はどうですか?

ハシモトさん:楽になりました。

萩原:楽になりましたね。包茎の状態でSEXもできてたじゃないですか。でも手術はしたいなとは思ってたんですか?思ってなかった?

ハシモトさん:思いましたね。きっかけは腫れてしまった事でしたけど…。

萩原:腫れたからもう手術を受けるしかないと思ったんですね。

ハシモトさん:それもありますし、ちょっと包茎の状態である事について2〜3年前から考えていたので。

萩原:なるほど。カントン包茎の状態だと困っちゃうもんね。皮を戻そうとしましたか?自分で。

ハシモトさん:自分で何回も戻そうとしたけど、腫れている状態で全然戻らなかったですね。

萩原:そうなんですよね。皮が戻らなくなって5日目くらいになった時にヤバイと思って電話をくれたんですか?

ハシモトさん:そうですね。

萩原:中国で包茎手術を受けようとは思わなかったんですか?

ハシモトさん:思わなかったです。

萩原:やっぱり日本の方が手術は安心できる?

ハシモトさん:安心だし、動画もいっぱい観させていただいたのでめっちゃ安心しました。

萩原:ありがとうございます。

ハシモトさん:患者さんの声も聞けたし、いろいろな説明もちゃんと勉強になりました。

萩原:動画の対応と合ってましたか?

ハシモトさん:合ってますよ。

萩原:変わってなかったですか?

ハシモトさん:変わってないです。

萩原:手術を受けてみてよかったですか?

ハシモトさん:めっちゃ良かったです。

萩原:よかったよかった。今非常に順調です。ここから大きく腫れていくとかはないですし、そもそももう締めつけてた部分もなくなりました。余った皮もなくなったので、同じようになることはないです。

萩原:あとはSEXの我慢があと2週間です。今はムラムラしますか?

ハシモトさん:します!

萩原:我慢していただいてね。次が手術から1ヶ月半くらいしたらペニスを見せてもらって、またこうやってトークさせてもらえればと思います。手術から初めてのSEXとかマスターベーションがどうだったかって感想もぜひ聞かせてください。

ハシモトさん:わかりました。

萩原:では次回もお楽しみしていただければと思います。今後もよろしくお願いします。

ハシモトさん:お願いします。

萩原:ありがとうございました。

【男性公式】フェアクリニック川口 > 院長ブログ > 治療について > 【カントン包茎治療】皮を剥いたら戻らなくなった!

川口院

  • 川口院

住所

  • 〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-14-3 小田倉ビル2階GoogleMap >
  • 電話受付 10:00~20:00

0120-727-242

東京院

  • 東京院

住所

  • 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-1-4 日本橋さくらビル6階GoogleMap >
  • 電話受付 10:00~20:00

0120-727-242